マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『君の黒い羽根ⅡDX』 (60分)

購入は8月11日、読んだのは12日というタイムラグがありました
『君の黒い羽根ⅡDX』(末次 由紀 / 講談社)です。

本屋さんにて、「君黒・・・君黒・・・うおっ泣いてるっ!!」。
驚きましたが、うっとりしました・・・ww
今回は他の悪魔は出て来なかったので、カバーの悪魔はいつもの悪魔さんですね。
でもいつもよりスマートで、爽やかだなぁと感じたのは私だけでしょうか?

作品ごとに感想を述べます。





☆「13トワイライト」
読み進めるほどに、「トワイライト」ってイメージの女の子じゃないな~と思ってしまいました。
「トワイライト」っていうと儚げで淡い光を思い浮かべるんですが(実際、辞書で調べても「(日の出前・日没後の)薄明り;夕方,たそがれどき;微光」(『ジーニアス英和辞典第3版(大修館)』)とある)、みちるちゃんはなんというか・・・まず光ではないって感じでした。(ひどっ)途中まではネ。
でも、マクシミリアンこと悪魔さん(以降、マックンと呼ぶこととする/「やめろ!」by.悪魔)は「美人のほうがいい」と悪魔っぽいことを言っているけど、本当は「九月童話」からもわかるように、魂を見ているんですよね。
魂の美しさを見ている。
見た目じゃなく、心を見ているって感じ。
マックンは自分の容姿の美しさを鼻にかけているけど、本当はそんなもので誰でも誘惑できるとは思ってない。
でも自分は悪魔だから、悪魔っぽい発言・行動をしなければならない・・・みたいな。
きっと、スエ先生の中では、悪魔も天使も同様に心がきれいな人たちなんだと思います。

☆「九月童話」
マックンがまた、優しいくせに悪魔らしくあろうと奮闘する物語です。
本当に手首切って死のうとしたら止めるところは、「宇宙の少年」のときとかわってませんね。
あのときは寿命が近づく律のためにナースコールを押してあげてましたね。
それにしても、マックンが本当に消されてしまうのかとビビりました・・・!!
羽根が消えて、地上に堕ちたときは、悪魔は優しさを取り戻したら人間になれるのかと思いましたが。「生きよう」とか言ってるし。

☆「夏に降る雪―君の白い羽根―」
何で『君黒』のほうに『君白』が入っているのかと思ったんですが、「九月童話」から話が続いてたからなんですねぇ。
残念ながら、私の予想「悪魔は優しさを取り戻したら人間になれる」というのが即行ボツになってしまいました。(笑)
いや、でも良かったです。堕悪魔というのもなかなか乙ですww
でもこの設定はこれまでの物語に矛盾を与えてしまいそうですね・・・
これまでに人間に関わって消されてしまった悪魔たちと、マックンの行いのどのへんが違っていたのか。
それが明らかでないと、マックンだけ特別扱いしたということになってしまいます・・・
まぁ、私はマックンには消えて欲しくないので、文句も言いたくないんですけど・・・ブチブチ
あと、『君の白い羽根ⅡDX』のレビュにも書きましたが、虎ちゃんが暴走してしまいましたね。
虎ちゃんの命もあまり長くはなさそうに思えます・・・
あ、あと、ラストのマックンに羽根が生える瞬間の描写がステキでした!!
本当に人間に人間を殺させたことにはしこりが残りますが、悪人同士ということで良しとしましょう・・・

今回、『君の白い羽根ⅡDX』のほうでは、「天使の寿命は100年」という新設定が追加されたわけですが、では悪魔の場合はどうなんでしょう?
ご存知の通り、虎ちゃんは40歳だそうですが、マックンはというと『君の白い羽根Ⅱ』(末次 由紀 / 講談社)(DXではありません)収録の戦時中の物語「天国の約束」に登場するので、最低60歳には達しております。
虎ちゃんに対して偉そうな態度をとるのは、悪魔だからというだけではなく、上下関係もあるのかもしれません。(笑)
で、寿命の話ですが、どうなんでしょう? 悪魔にも適用されるのかしら?
「ルール違反の際、堕悪魔となり人間に人間を1人殺させたら悪魔復帰できる」という悪魔独特の設定があるように、悪魔には悪魔の寿命があるのかもしれませんね。
とにかく、私は虎ちゃんにもマックンにも消えて欲しくないのですよ!!(泣)
[PR]
by chizuru-66-lun | 2005-08-14 21:28 | ☆マンガレビュ