マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

♪愛…それは 甘く~

朝起きると、居間のテレビから懐かしい声が…

「いいかげん、目覚めなさい」
きゃーっ!! 阿久津先生だわーっ!!

『女王の教室』の一挙大放送です!! しかも総集編じゃなく編集なしのまま!!
今日は一話目から七話目までの放送。明日は残りの五話を放送するそうです。
明日も見なきゃ……天海さんの笑顔が見れないわ…ww

今、私は天海祐希さんに心酔してしまっているのですww
というのも、12月23日(金)~28日(水)まで、NHK-BSハイビジョンで放送されていた宝塚歌劇による平成版『ベルサイユのばら』特集を見ていたから!!
これは6日間連続、夕方4時から毎日一公演ずつ放送されていたものです。
残念ながら二日目と三日目は見ることができなかったのですが、
一日目と四~六日目の計四本を見ることができました!!

その四日目、26日放送の月組「ベルサイユのばら~オスカル編~」(平成3年)に、
天海祐希さんがアンドレ役で出演されていたのですww
ちなみに、オスカル役は涼風真世さんww
くあぁ~~~っっお二人とも美しいっ!!

で、何で特に天海さんに心酔しているかというと、
私が見た中では天海さんのアンドレが一番美しかったから!!
何故かアンドレ役をやられる方はあんまり見た目が美しくないことが多く(主観の問題ですが)、天海さんのアンドレが一層際立って美しく感じられたのです…ww

そんなわけで、今、私の頭の中は「ベルばら祭り」。
気が付けば、頭の中で『愛あればこそ』が流れています。
突然、美しいポーズをとりたくなります。ダンスしたくなります。
昨夜、『恋する音楽小説』(阿川佐和子/講談社)という、NHKFMラジオで放送されていた番組を一冊の本にしたものを読んでいたら、マリー・アントワネットに関するお話にぶつかりました。
もうそれだけで胸が締め付けられる。そして泣く。
多分ね、「フランス革命」って聞いただけで泣くと思いますよ、今の私は。
それぐらい頭の中は「ベルばら祭り」です。

そんなぐらいだから、原作の『ベルサイユのばら』(池田理代子)が読めません。
宝塚の感動が薄れないうちにまた読みたいとは思うのに、ページを開いた瞬間の自分がどうなってしまうのか想像つかなくて、怖くて読めません!!
かなり重症です。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2005-12-30 17:45 | ☆タカラヅカネタ