マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『君に届け』(1) (55分)


君に届け 1 (1)
椎名 軽穂 / 集英社

昨日、買いました。
今いちばん別マで面白いマンガですww


<あらすじ>
黒沼爽子(さわこ)は陰気な見た目(黒髪ストレートロング、青白い肌、不気味な笑顔)のせいで「貞子」と呼ばれ霊感少女として恐れられている。しかし実は心優しく、意外と明るい性格で、些細なことにもすぐ感動してしまういたって普通の女の子。そんな爽子の憧れは、同じクラスの風早くん。彼はきさくな性格と爽やかな笑顔で、誰からも好かれる人気者。爽子はその風早くんの言葉に勇気をもらい、自分の気持ちを言葉でしっかりと伝えることを決心する。すると、少しずつ友達もできていき、爽子は今までにない喜びを感じ、ますます風早くんに対する尊敬の気持ちが強まっていく……。


爽子の健気さと、爽子と風早くんのときめきメモリあう姿がものすごく可愛いです。
爽子の友達となる吉田&矢野コンビも非常に愛らしいキャラをしています。
なんか全体的に「親目線」で見守ってあげたくなるようなそんなマンガです。


私は別マ本誌で読んでいるのですが、今いちばん最初に読むのはこのマンガ。
ちょっと前までは河原和音さんの『高校デビュー』だったんですが。


椎名軽穂先生といえば、前作『CRAZY FOR YOU』が大人気でした。
かくいう私も最初のほうは大好きでした。
でも途中から五角関係のドロドロに変貌していき、つまんなくなりました。
それでも世間的には人気が高かったんじゃないかと思います。

椎名先生の作品は他にもいくつか読んでいるのですが、どれも記憶に薄かったりします。
『CRAZY~』の記憶が新しいからかもしれませんが。
でも結構いつも好意を持って読んでいた気がします。
絵がかわいくて読みやすいからでしょうか。
「椎名軽穂」という名前が可愛いからでしょうか。


今回このコミックスを買った理由は、「好きだから」という気持ち+αでした。
”+α”とは、初版限定「爽子しおり」のことです。(笑)
初版限定に弱い…やっぱり私も日本人なんだなぁと自覚しました。

で、買ってみて、「爽子しおり」を見てガックリ……。

しおりといえば、『のだめカンタービレ』13巻と『のだめカンタービレキャラクターBOOK』のあのプラスチック製のしおりを思い出しますよね。
それを思い描いていたもんだから、紙製の「爽子しおり」にショックを受けました;;
う~ん…でも一応3枚あったので実用的にはお得…なのか……?;
てか、使わないよ…私、もったいながりだから、切り取るとかできないし;;


さて、本編の感想でも…
と思ったんですが、特に書くことないなぁ。
このつづきを知ってるもんだから、へたなことは言えないし。
しかも吉田&矢野コンビの良さは、この後のほうがもっと出てるし!!
ホント好きだよーこの2人!! 義理・人情・仁義!!(笑)
まぁそれだけに留まらない感情が…あわあわ…あぁ言えない……。

あと、この1巻ではまだまだ脇キャラな龍とピン。
この2人も別マ本誌ではようやっと絡んできた感じ。
てか、1巻のオビ裏の龍の簡略化された顔が…笑える!!(笑)
本編ではここまで崩れた顔は見せてないからっ!!(笑)


2巻以降も買いつづけようと思うので、今度はドロドロにならないように、終始爽やか路線で突っ走ってくださいね、椎名先生!!
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-26 14:50 | ☆マンガレビュ