マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

週刊『少年マガジン』8号

マガジンの感想が遅れて当たり前になっているぅー。
そしてもう1月が終わってしまうぅー。


<今号のラインナップ>
◎Over Drive
◎金田一少年の事件簿 ―雪霊伝説殺人事件―
◎GetBackers―奪還屋―
◎[シバトラ]
◎新約「巨人の星」 花形
◎スマッシュ!
◎ハンマーセッション!
☆3号連続読みきり?☆仮面ライダーをつくった男たち 最終回




◎Over Drive
寺尾さん、転倒。
うわー。致命的!! もう負けたな、こりゃ!
寺尾さんが負けただけでなく、後にも響いてくるんじゃないの?;


◎金田一少年の事件簿 ―雪霊伝説殺人事件―
ふふふ。2週目にしていきなり読みが外れた……;;(笑)

現れたのは堂崎次生。
私の予想では次生さんではないと思ってたのでちょっとショック;;
しかしこの堂崎兄弟(双子)はあやしさ満点だな。とりあえずこの回は、2人が並んでハジメちゃんたちの前に姿を現すことはなかった。つまり、一人二役している可能性が高い。
もしくは、本当に2人いるんだけど、どちらか一方が黒沼の役をやっているということも考えられる。この場合、双子で姿を現すことはできるけど、黒沼はその場にいない…ということが起こると思う。その上、双子の間でも入れ替わりを行なっているとしたらもうごちゃごちゃだなぁ。
そこで、双子の見分け方をつけるとすると、利き手での判断が一番わかりやすいんじゃないかなぁ。絵でも表現しやすいし。そう思ってこの回を見てたんだけど、次生がドアを開けたのは左手、一志が電話の受話器を持っていたのは右手、一志が箸を持っていたのは右手(※)。ついでに、黒沼は左手に時計をしている。(たぶんこれは前号の描写だったと思う)利き手の判断として有力なのは箸を持つ手ぐらいなもんだけど一応メモメモ。
※ 一志ではなく次生のほうでした。
正しくは、「次生が箸を持っていたのは右手」。


瀬倉未沙の部屋。
灯油を運んだとき、やっぱり彼女の部屋もハジメちゃんの部屋と一緒でのカーテンが右だけ長いのが気になって仕方なかった。

マスターキーが8本。
瀬倉未沙の部屋に入るとき、ハジメちゃんが黒沼からマスターキーを借りるんだけど、そのキーの数が8本しかなかった。明らかに人数分ない。描くのがめんどくさかっただけかなぁ。


◎GetBackers―奪還屋―
どうやらあと5回らしい。
この回をいれて5回…なのかな? わかりにくい。

扉をあけると、そこはバビロンシティ。
白いスーツをお召しの赤屍さんがお出迎えデス。
スーツ…てか、もしかしたら白衣なのかもしれない。
なんたってメス持って戦う人だからね。
医師になっててもおかしくない。
悪そうじゃない笑顔が気味悪かった……。


◎[シバトラ]
新キャラ、新庄徹先輩。
見た目おとなしめかと思いきや、ややSな人。(笑)


◎新約「巨人の星」 花形
とってもどーでもいいけど、
看護士さんの名札が「さっちゃん」だったのに驚いた。
ちょっと『銀魂』のさっちゃんを思い出した。メガネだったし。


◎スマッシュ!
翔太のスゴイ能力…試合を事細かく覚えていること。

これはあれですかね。
囲碁とか将棋で、打った手を全部ちゃんと覚えてる、みたいな。
すごいなー。私なんか3分前のことも忘れるのに。


◎ハンマーセッション!
あー。やっぱりこういう、正体がバレそう…って展開くるよね。
でも本人は酔ったフリしてたのかも?とか思う。


☆3号連続読みきり?☆仮面ライダーをつくった男たち 最終回
第四話 受け継がれる魂。
最後はたくさんの人物が登場してごちゃごちゃ。
だけど、それだけ多くの人がこの作品に関わっていたのだと思うと
やっぱり仮面ライダーってすごいんだなぁと感動。

タイトルは「男たち」だったけれど、
女性スタッフの名前もちらほら見られた。
番外編として、彼女達に焦点を当てたものも読んでみたいなぁ。


以上。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2007-01-29 17:08 | ☆週刊『少年マガジン』感想