マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー

2006年 10月 27日 ( 3 )

4万。

一昨日、訪問者サマの数が4万を超えました。

一度でも訪問してくださった皆様に感謝感謝です。




そんなわけで、恒例のスキン変更。
最近知ったんだけど、巷ではスキンではなくテンプレートというらしいっすね;;
略して、テンプレ? …天ぷらか!っちゅー突っ込みは止めた方がいいかな。

前のテンプレ、使ってた期間が短かったような気がして、
すごく寂しいんだけど。



今回のテンプレ。
実は地味~に自分でいじってみました。

いじったと言っても、ゼロから作っていったわけではなく、
もともとエキサイトが配布しているテンプレに手を加えただけ。

ノロマレッドということで、赤系統の色にこだわってきたんだけど、
なかなかイイのがなかったので、無理矢理いじくりまわしてみたらできたので。


もっと勉強して、好きなのを自分で作れるようになれたらいいなぁ。
そのための第一歩として。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-27 17:31 | ☆雑記

何ヶ月かかかって、やっと立ち読みきることができた。
もうだいぶ前の作品になるんだなぁ。



日高作品は、『世界でいちばん大嫌い』(以下、『せかキラ』)までは全部持っている。
でもその後、『ひつじの涙』も続けて購入しようとは思わなかった。

『せかキラ』を読み終えたとき、
もうこのテンションにはついていけないや…
そう思ったのだ。

その時は。



大好きだった。『せかキラ』は。
キャラクターみんな好きで、愛しくて。
好きすぎて、自分も美容師になろう!と勘違いまでした。
もちろんすぐに目覚めることができたけど。



でも、あの長期連載が終わったとき、
私の中で“日高作品”に対する情熱まで燃え尽きてしまった。

秋吉家の長女がやっと出てきたことで、
そのシリーズの集大成を見てしまったように感じたのだ。

運良く(悪く?)も、次回作(『ひつじの涙』)は秋吉家シリーズではない。
ならば、ここで打ち止めしようではないか。
そう思った。

その時は。





しかし、あれから数年経って。
気付いてみれば、私は『桜蘭高校ホスト部』を読んでいる。

日高作品と似たようなテンションの高さに
フツーについていっている自分がいる。(笑)


それに気付いたとき、『ひつじの涙』を読んでみようと思った。





そんなわけで、全7巻を読んだ感想。

≪以下ネタバレ含む≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-27 17:01 | ☆マンガレビュ

シンジラレナーイ!

日本一おめでとう 日本ハム!!



う~ん…新庄ってドラマティック。
引退を決意した年に日本一になるなんて。

でも最終打席で打てなかったり、MVPとれなかったり
全然パーフェクトなんかじゃない。
そこがリアルだと思う。



そんなMVPは稲葉選手。
これは納得の人選。

ここで情に流されて新庄にあげてたら、かなり白けた。
良かった。良かった。



でもピッチャーも良かった。
特にマイケル投手と岡島投手。

岡島投手は元巨人で私の好きな選手だからひいき目が入ってるかもしれないけど。
でも二人とも出てきては、中日打線をびしっと押さえていた。
もっともっと注目されてもいいと思う。





てか、小笠原選手が渋くて好きすぎる。(笑)
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-27 01:04 | ☆雑記