マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー

<   2006年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

グラビアは上戸彩嬢。
しかもドラマ「アテンションプリーズ」の関係でスッチー姿☆(死語です)
制服好きにはたまらんじゃろぉのぉww
感想いきますデス。

今号のラインナップ
☆新連載☆エリアの騎士
◎エア・ギア
◎金田一少年の事件簿―獄門塾殺人事件―
☆合作☆ゴッドハンド輝 × トッキュー!!
◎魁!クロマティ高校
◎SAMURAI DEEPER KYO
◎090~えこといっしょ~
◎ツバサ

≪以下感想≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-30 23:04 | ☆週刊『少年マガジン』感想
またまた「一万字」作戦です。
本日は私の怒濤の一日に密着したドキュメント形式です。(は?笑)


事の始まりは昨日の夕方。
突如思い立って宝塚を観に行くことに決めました。
宝塚のHPをぼんやり見ていると、大劇場の宙組『NEVER SAY GOODBYE』の公演が5月8日までなことに気付きました。

えっもうあとちょっとやん!!

なんか焦ってしまった私は急遽観に行くことに決定☆(笑)

だってだって、男役・娘役Wトップのサヨナラ公演なんて、そうそう見れるもんじゃないと思ったの。
それに当日券情報をチェックしたら、今日は200枚あるってことが分かっちゃったの。
それにゴールデンウィーク期間中は競争率が高いから、直前の金曜日は狙い目や!と思っちゃったの。


そんなこんなで早起きして大劇場へGO!!
っていうほど早くはないんだけど。
阪急宝塚駅に到着したのは8:55。
大劇場へは歩いて約5分。
見えてきました、長蛇の列!…と思ったら、そうでもない。(笑)
並んでいたのは約15人でした。
おーこれは楽勝だー♪

しかし、何故こんなに少ないのか?
当日券の発売開始時間が一時間後の10時だからか?
それとも私の読みどおり、ゴールデンウィーク直前の金曜日だからか?
えっそれとも意外とこの公演、人気ない?(何を言いだすんだコイツわ)


色々と考えを巡らせていると、10時になりました。
緑色の鉄の門がキーキーいいながら開けられます。
てか、この門、蜘蛛の巣がはってるんですよ。(笑)
ほぼ毎日開け閉めがされているはずなのに、よりにもよって天下の宝塚の門なのに!!(笑)


初めて利用する当日券。
う~ん…勝手がわからない…;
順番が回ってくるまで前の人の様子を探る。(笑)
フムフム、座席表の緑のマーカーで塗られた席が空いてる席なのね。
S席もあるって話でしたが、補助席という端っこの堅い席らしい。
…そんなところに7500円も払いたくないなぁ…;
そもそも、お目当てのジェンヌさんがいるわけではないので表情なんて見えなくてもいいもんね!
というわけで、A席を購入。
あれ? でもこれ、星組『ベルばら』を観たときよりも良い席だ!
席番はA席1階22列44番というセンター位置。
なかなか魅力的ナリ☆


さてはて、開演まで3時間もある……。
何をしたら良いものやら…;;
とりあえず「キャトルレーヴ」にでも行くか。
パンフしか買う予定ないんだけど。

ブックオフで鍛えた「立ち読み用筋肉」を酷使し、11時半まで粘りました。(笑)
ムハー=3 足も、カバンを掛けている肩も限界で御座る。
小腹も空いてきたぞなもし。(何?どこの方言?)
人があふれて混む前に昼食タイムじゃ!


お昼はオサレーなレストランではなく、食堂みたいなところで。
だって、レストランにひとりでは入りにくいんだもの。
食べたのは、ミックスサンドとオレンジジュース☆
でも実際に人気があるのは、明石焼きみたい…。
みんな同じの食べてる。(笑)
あと、やっぱオバチャンってパワフルだねぇ。
生ビールをジョッキで飲んでた!!(笑)
昼間っから飲めるって幸せなんだろうけど、宝塚ってイメージじゃないよなぁ……;;(生意気言ってゴメンナサイ!)


12時20分頃、食堂を出て改札へ。
ありゃ? 列ができかけている。
私の後ろにいたお婆ちゃんも、「今日、普通の日だよねぇ。なのに立ち見もでてるねぇ」と不思議そうにしてました。
まぁ、ちょっと特別なことといったら、テレビ収録が入っていることぐらいです。
だからって人が多いことの原因にはならないんじゃないかと思うのですが。
むしろ少なくなると思うのですが。

12時半、開場~☆
本日はうっかりオペラグラスを忘れて来ちまったので、レンタルも初体験!!
レンタル料500円、保障料10000円なり。
黒とグレーのツートーンカラーで、私の安物よりズシリとした重みがあります。


トイレ前の広場に行くと、この公演で初舞台を踏む第92期生の顔写真が飾られていました。
名前とともに出身地も記載されいるのですが、三重県民を発見!!
伊勢市出身の笙乃茅桜(しょうのちお)さん!
市は違いますが、同郷ってだけで応援したくなりました。(笑)


トイレをすませて、席につこうとすると、テレビ収録用のカメラが目立つ!
デケー…と感心しながら席を探していると、なんと!
私の席はカメラの目の前…(笑)
カメラが邪魔になることもないし、近すぎるので映ってしまう心配もないのですが、なんかものすごくドキドキ……(笑)

席に着いてレンタルオペラを覗いてみました。
しかし、なんかよく見えない……むしろ全く見えない……;;
何だこりゃ…と思い、ごちゃごちゃいじってみるが変わらないのでレンタルカウンターに赴く。
「使い方がわからないんですが…;」とちょっと赤面しながら尋ねてみると、なんかオペラが故障してたみたいで、新しいのに替えてくれました。
あ~「聞くは一時の恥」を選んで良かった。(笑)



13時、幕が開き、まずは第92期生のお披露目。
三重県の笙乃茅桜さんを探さなきゃ!と思い、口上を述べている3人の生徒さんには目もくれず(ひどい笑)、オペラでウロウロ……

って、わかんね~よっ!!(笑)

顔は判断できないけど、心は応援してます、頑張ってください☆


『NEVER SAY GOODBYE―ある愛の軌跡―』
この物語は、ナチスがドイツを支配していた時代、ハリウッドで出会ったカメラマンのジョルジュ(和央ようか)と劇作家のキャサリン(花總まり)が、スペインで再会し内戦に巻き込まれていくなかで、自分達の信念や真実の愛を見つける、というミュージカル作品。
ハリウッドでのシーンはほんとに出だしだけで、ほとんどがスペインを舞台にしているため、よくわからないスペイン語が飛びかいます。
私が知っているスペイン語なんて、
セニョール! セニョリータ! エスパーニャ!
ぐらいなもんなので、何て言っているのかわからなかったです。


ジョルジュを演じられた和央ようかさんは、テレビで宙組『ベルばら2001』を観ましたし、最近では転落事故などがあったので、私のなかでは「よく知っているジェンヌさん」のひとりです。
クールビューティーなお顔のとても美しい方で、独特なフェルゼンの髪型だったのが忘れられません。
今日も変わらず美しい姿で、うっとりさせられました。

でもやっぱり心配だったのが、転落事故の体調への影響でした。
もちろん、今日まで問題なくやってこられているので大丈夫なのだと思いますが、痛いのを我慢されているのかもしれません。
ダンスシーンで和央さんだけがジャンプされていないところがあって、そういう振り付けなのかもしれませんが、つらいのかなぁ?と心配になってしまったり。
このまま何事もなく千秋楽までいってほしいものです。


キャサリンを演じられた花總まりさんも、テレビで宙組『ベルばら2001』をみましたので存じ上げております。
いつも思うのですが、花總さんってタレントの千秋に似てる。特にメイクしてるとき。
言うなれば「おしとやかな千秋」です。
その細い体から発せられる伸びやかな歌声は、とても耳に心地よく、私は大好きです。
それから、彼女の特徴といえば透き通るような乳白色の肌ですね。
ジェンヌさんのなかには不自然なほど真っ白く塗りたくっているのが丸分かりな方もいますが、彼女は天然ものの白だと思います。
その白さを少しでいいので分けてほしいもんです。


ヴィセントという闘牛士役を演じられた大和悠河さんは名前だけは存じ上げていました。
実際に今日、お姿を拝見した感想としては、黒髪がよく似合う男らしい男役さん、という印象でした。
どこの組でも男役ナンバー2の方は、「うるるぁっ!」系なのでしょうか?
あっトップの方とは違った性質の方をわざわざ配置するとか?
う~ん…どうなんでしょう?

大和さんから話がそれちゃいました。
で、途中で気付いたんですが、大和さんってあんまり長身ではないほう?
他の男役さんがとてつもなくデカイのかもしれませんが、そう見えました。
でもそれを感じさせないパワフルな声量が魅力的でした☆


終始、私は「Wトップさよなら公演」ということを意識していたので、和央さんと花總さんばかり観ていました。
私にとってこの二人は、今日が出会いであり、別れでもあるのです。
公演タイトルでもあり、主題曲でもある『NEVER SAY GOODBYE』=「サヨナラはいわない」という言葉は、物語の重要な要素でもあり、退団されるお二人の言葉でもあると思っています。
なので、お二人が『NEVER SAY GOODBYE』を歌われるときは、胸が締め付けられるような感じがして、また、周りのヘビーなファンの方々の気持ちが流れ込んでくるような気がして、涙が溢れました。
ただでさえ、歌詞が素敵なので、そういうシチュエーションじゃなくても泣けそうですけど。
なんか、「♪さあ 見てごらん 夜が明ける 海を紅く染め」だけで泣けてきます。(笑)
多分、ただ単に「明け方の海」というものに夢を抱きすぎているだけなんですけど。(笑)

でも残念だなぁと思ったことがひとつあります。
それは、花總さんのお顔をあまり拝見できなかったこと、です。
何故か横顔ばかりだったように思います。
折角なので、たらふく見ていたかったです。(笑)

あっ、もうひとつ、すっごく個人的なことなんですけど言いたいことがあります。
それは、「主役が死なずに終わる演目が観てみたい!!」ということ。
『ベルばら』はもちろん、アントワネット、アンドレ、オスカルと、主役が3人も死んでしまいますし、テレビで観た星組『長崎しぐれ坂』でも轟さんが演じられた役が死んでしまいました。
今回もジョルジュが最後に……;;
主役が死なずに終われるのはコメディしかありえないんですかね?
ま、死んでしまったほうが美談で泣けるから、好きなほうですけどね……。


フィナーレも素敵でした☆
どの方の衣裳もすごくキレイで、特にフィナーレCのスペインの女の衣裳が好き!
私、フラメンコの衣裳が好きなんですよ。
あの無駄に長いスカートの裾をバタバタさせながら踊る姿が、艶っぽいんだけど、どこか男性的な激しさがあって憧れます。

初舞台生のロケットの衣裳も可愛かった!
というか、初舞台生が連なって銀橋を渡っていくとき、みんなで拍手するのが楽しかった~☆
そういえば、このときも笙乃茅桜さん探せなかったヨ。(笑)

あとねぇ、今度は生で羽根飾りが観れて嬉しかった!!(笑)
和央さんと花總さんと大和さんの3人だけだったけど(それが普通?)、堪能しました!
なんか、見てたら、お辞儀をしたら二度と元の体勢に戻れないんじゃないかなぁ…とか心配しちまった。(笑)

あ、そうそう、これは言い忘れてはいけない!
いっちばん感動したところ!!
フィナーレの最後でもう一度、和央さんが『NEVER SAY GOODBYE』を歌ってくれました。
フィナーレの最初で大和さんが歌ってたんだけども、「もう一回和央さんに歌われたら私、泣くな」と密かに思ってたんです。(笑)
で、追い打ちのように本当に歌われてしまったのでウルウルしていたら、曲の最後の「♪NEVER SAY GOODBYE」の「GOOD」でためて…「BYE」で満面の笑顔を見せてくれたんですよ!!
そこまで切々と歌ってらっしゃったので、最後はかすれ声になっちゃったりするのかな?と思ってたんですよ。
なのに、予想に反して最高の笑顔をされてしまったので、余計に泣けた!!;;;
あんなに泣いてたのって私だけ?;
みなさん、幕が閉じたらサッサーと帰ってしまわれたけど、少しの間、私は動けなかったよ。(笑)
何だろう、ほんとに涙もろいよ、最近;;



そんなこんなで、怒濤の一日は終わりました。
振り返ってみると、カメラの近くで良かったなぁと思うのです。
なぜなら、ジェンヌさんたちの視線が自分に向いているような錯覚に陥れるから!(笑)
最後に、「一万字」作戦、無事に終了です。(笑)



<後日加筆>
d0066656_11532668.jpg


幕間に撮った写メなのですが、記事を投稿した後にどうやってアップすればいいのか分からなくて今ごろどうにかできました。
やり方はこれが正しいのかイマイチ謎です。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-28 23:56 | ☆タカラヅカネタ

ネームカード。

「エキサイトネームカード」なるものが開発されたそうなので、私もつけてみました。

「エキサイトネームカード」について、詳しくはこちら
  →http://blog.excite.co.jp/staff/3531055/

私、ノロマレッドこと野呂千鶴のことが丸分かり☆な逸品でございます。
いや、実際のところそうでもないんだけども。
良かったら御覧になってみてくださいな。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-27 16:02 | ☆ノロマーマンについて
合併号ってぇことは……
あーゴールデンウィークだなー……。(←たいした予定のない人のセリフ)

感想デス。

今号のラインナップ
☆新連載☆To LOVEる―とらぶる―
◎銀魂
◎DEATH NOTE
◎NARUTO―ナルト―
◎BLEACH
◎魔人探偵脳噛ネウロ
◎みえるひと
◎ONE PIECE

≪以下感想≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-27 14:50 | ☆週刊『少年ジャンプ』感想
よし! 今日も「一万字」作戦を実行しよう!(暇なヤツ笑)
いや、ほんとは暇じゃないんだけど、何事も息抜きが大事だと思うのですよ。
ひとつのことばっか考えてたら頭が凝り固まっちゃって、期待した成果は得られない…というのが私の信条なのです。
…という、言い訳、でもあります。(笑)


今日は、先日うっかり見逃した実写ドラマ『ちびまる子ちゃん』を、地方放送で見ました。
まるちゃんがいろんな表情ができる子で、ほんとに可愛くて癒されました☆
たまちゃんもなかなか良かったし、何より、まるちゃんとたまちゃんのツーショットが激可愛い!!
それから、見事にハナワくんになりきってましたね、あの男の子!
しゃべり方とか、アニメそのまんまじゃないですか!(笑)
ほんとに素晴らしい子役をたくさん揃えましたねぇ♪

でも子役だけじゃなく、大人も良い感じでした!
やっぱ友蔵(じいちゃん)は面白いねぇ☆
モトさん、かなりハマってましたよ!
まるちゃんのお父さんもだらしなさが良かったし、お母さんはちょっとケバかったけどさすが清水ミチコさん!という感じ。

20年後のまるちゃんが木村カエラちゃんというのがびっくりしました!
私は山田花子さんを想像してたので(笑)「そうか!自分の将来を想像するなら、美人を想像するよな…;」と反省しました;;(笑)
あ、いえ、山田花子さんがどうという意味では……(笑)

えーと、物語のことに関しては、なぜか二話目のノートのお話だけ漫画かアニメで見た記憶が強烈に残っていて、友蔵が魚の絵を描いたりするところは分かっていながらも爆笑でした!!
三話目のまるちゃんとたまちゃんの友情話にはうっかりジ~ンときちゃいました。
「タイムカプセルなんかなくても、20年後も30年後もずっと友達でいられたのに…!」って感じのまるちゃんの台詞で、わっ!と涙が……(笑)
草むらでひしと抱き合う二人の姿はホント眩しくて、可愛かった☆
(そのシーンを見ながら、『チャングムの誓い』でのチャングムとハン尚官さまの抱擁を思い出していた私は、遅蒔きながら韓流に流されていることの証拠でしょうか……笑)

でも、一回限りってのは勿体ないですねぇ。
きっと子役ちゃんたちがすぐに成長しちゃうから何度もやるわけにはいかないんでしょうけどね。
今度は『ドラえもん』の実写ドラマ!とかだったら笑えるなww
もちろんドラちゃんはCGじゃなくて開発するのですよ☆


つい先日までアプリ版『ドラクエⅡ』にハマってました。
でもクリアしちゃうと、非常に手が寂しくなりまして、今度はアプリ版『ダービースタリオン』をやってみることにしました。
(どちらもケータイにプリインストールされているのでタダなのサ笑)
『ダービースタリオン』というのは競争馬を育成するゲームです。
競馬のことなら少しは分かるけど(わかるなよ笑)、馬の調教方法なんてわかんねーよ!と思ったんですが、そのへんは「おまかせ」で勝手にやってくれます。
馬主であるプレイヤーがすることといったら、種牡馬選びと、新馬の名付けと、競争馬の引退決定ぐらいなもん。
難しいことは何にもやらなくていいので楽チン☆

常日頃、競馬を見ながら(だから見るなよ笑)「私だったらこんな名前つけるのになー」と妄想していた私は、早速お気に入りの名前をつけまくりました!
名付けて「ベルばら一族」!!(笑)
その名の通り、『ベルばら』キャラの名前を勝手に拝借して付けただけ。
そして記念すべき一頭目は「マリードオペラ」号!!
「マリー」はアントワネット、「ド」は貴族の証でしたっけ?、「オペラ」は種牡馬の名前からいただきました。
そんな感じで色々と名付けていったんですが、あとになって、引退させるのがものすごくツライということに気付きました。
牝馬は引退させたあとも繁殖馬として手元に残せるのですが、牡馬は引退させたらそれっきりなんですよ!
でも牝馬には、最期を看取らなければならないという難点があるのです……。
いえ、看取らなくてもいいんですが、愛着のある子を手放せない性分のせいで、看取らざるをえない…というだけなんですけど……。
もうね、そろそろ引退だ寿命だという時期になってくると、自然と涙が出てくるんですよ……;;
もちろん自室で一人きりのときだけにですけどね;

思い入れが強すぎるなぁ…と思うのは別れのときだけじゃなく、喜びの瞬間にも訪れます。
レースに参加して、5着以内に入ると(ゲーム内の)賞金が貰えるので、本気で応援してしまうし、本気でガッツポーズしてしまいます。(笑)
G1とかの重賞レースとなると、信じられないくらい手に汗握り、緊張してしまいます。(笑)
アホだと自分でも思うんですが、無意識にそうなってしまうんですよねぇ……;

…と、まぁ長々と語ってきたんですが、まだ「一万字」には達していません;;
半分の五千すらいっていない、約四千字です。
今日も「一万字」達成はなりませんでした……;
次、がんばろ!!(笑)
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-23 23:55 | ☆徒然マンガネタ
わ~い! 今日はやっと『富豪刑事デラックス』の初回だ~!!
ラブ・ユー☆寺島さ~ん!!

感想いきます!

今号のラインナップ
◎金田一少年の事件簿―獄門塾殺人事件―
◎SAMURAI DEEPER KYO
◎少年無宿シンクロウ
◎School Rumble
◎090~えこといっしょ~
◎トッキュー!!
◎ぼくらの戦国白球伝 最終回
◎魔法先生ネギま!

≪以下感想≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-21 14:47 | ☆週刊『少年マガジン』感想
チャイラテさんが面白そうなバトンをやっていました。
回してくださるということなのでやっちゃいます☆

<強制バトン>

■ステータス
HN: 野呂千鶴(→チヅル、ノロマレッド)
年齢: 21歳
職業: 大学生
病気: 甲状腺の病を抱えてますが、命に別状は全っ然ない。
装備: 何かしら上着を着ないと落ち着かない。下は主にジーンズ。
特技: スリランカの首都が言える。
口癖: 「~みたいな。」断言できない性格なんだろうな。
[靴のサイズ] 24~24.5
[両親はまだ結婚してる?] ラブラブではないですが、一応。
[兄弟] 3つ下の弟が一人。
[ペット] 今はいません。過去に、ハムスターと金魚とフナ。あとをいろいろと。

■好きなもの
[色] 海の色、青。でも服は黒が多い。
[番号] 8。誕生日が8月8日なので。
[動物] ブタ。 とくにミニブタ☆
[飲みもの] ジンジャーエール。
[ソーダ] 三ツ矢サイダー。これにカキ氷シロップを入れれば何ソーダにもなる。
[本] マンガ、と小説をちょこっと。とにかく泣けるものが好き。
[花] 薔薇!! 美しく散るのよ!!

■質問
[髪染めてる?] 就活中ということもあり、染めてません。
[髪の毛巻いてる?] 最近、巻いてみたいと思うようになりました。
[タトゥーしてる?] してません。痛そうだからしたくない。
[ピアス開けてる?] 諸事情により開けられないまま、数年が経ちました。
[カンニングしたことある?] 小学生のときに。バレて泣いた。
[お酒飲む?タバコ吸う?] お酒は飲む。タバコは何があっても吸わない!!
[ジェットコースター好き?] 落下するとき気持ち悪いけど好き。
[どこかに引っ越しできたらな~と思う?] 一人暮らしがしたい。
[もっとピアス開けたい?] だから開けてないってば。
[掃除好き?] 好きだけど、自室は散らかしっぱなし。
[丸字?どんな筆記?] 気分によって変わる。ギャル字ではない。
[ウェブカメラ持ってる?] ウェブカメラって…何ですか?;
[運転の仕方知ってる?] 普通自動車第一種免許(AT限定)持ってますよ。
[携帯何?] DoCoMo N902i に最近変えたばかり。
[殴り合いのケンカしたことある?] ないと思う。
[犯罪犯したことある?] 万引きぐらい。
[お水/ホストに見間違えられたことある?] ない。
[ウソついたことある?] ウソにまみれた人生だよねぇ。
[誰かを愛したことある?] 愛ってなんですか?
[友達とキスしたことある?] 友達…でした、あの人は。
[誰かの心をもてあそんだことある?] そんな高等技術は持ち合わせておりません。
[人を利用したことある?] ないこともない。
[使われたことは?] 鈍いから気付かないかも。
[浮気されたことある?] 浮気される相手がいません。
[何かを盗んだことある?] ちっちゃいものを。(←大きさの問題じゃないだろう!)
[拳銃を手にしたことある?] 手にしたらどうなるかわかりません。

■今現在
[今着てる服] セーターと男物パンツ。そしてドテラ(笑)
[今のムード] ラジオからハワイアンな音楽が流れているけど、気分はちょっと寒い。
[今のテイスト] 鼻水。
[今のにおい] ファブリーズ。「さわやかに香る」バージョン。
[今の髪型] ミディアムロング。もうロングの域に達しているかも?
[今やりたいこと] 春物のお買い物; 出不精だぜ。
[今聞いてるCD] まだまだ宝塚ベルばら! そろそろやめようと思いつつ…;
[一番最近読んだ本] 『桜蘭高校ホスト部』8巻。
[一番最近見た映画] テレビでセガールさんの『DENGEKI』を見た。
[一番最後に食べたもの] ご飯、お味噌汁、煮物、からあげ。(和風ブランチ;)
[ドラッグ使ったんは?] 今朝、急性鼻炎の薬を飲みました。
[地球のほかの惑星にも人類がいると思う?] 私自身が某星の人間ですから。
[初恋覚えてる?] もちろん。
[まだ好き?] ありえないでしょう;
[新聞読む?] 気になる記事だけしか読めない…ダメだなぁ。
[ゲイやレズのともだちはいる?] いないこともない。両刀…?
[奇跡を信じる?] 私が生きていること、それこそ奇跡☆
[成績いい?] 中の上。
[帽子かぶる?] 試着するのは大好き!
[自己嫌悪する?] 自己嫌悪の塊みたいなもん。
[なんかに依存してる?] なんだろう? わかんない。
[何か集めてる?] 『のだめ~』に登場したクラシック音楽のCD。
[親友いる?] 親友だと思いたい。
[身近に感じれる友達いる?] 質問の意味が分かりづらいけど、いると思う。
[見た目気にする?] 多少は気にします。多少ね。(笑)
[ファーストキス] 触れられたくない思い出ってありますよね?
[シャイすぎて一歩を踏み出せない?] あるね。大ありだね。

■自分のこと
[よく物思いにふける] 物思いというか…妄想。
[自分は性格悪いと思う?] え? そんなことないよ。(笑)
[いやみっぽい?] 本気では言わない。
[よくしゃべる?] 気分によっては喋る。
[疲れた?] そうでもない。
[次の人] ご自由にお取りくださいな☆


…どのへんが強制バトンだったのか分かりませんでした;
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-20 17:14 | ☆バトン…とか
なんとなく昨夜はNHKをずーっと見てました。
えなりくんの番組、株の番組、そして『サラリーマンNEO』!!
『サラリーマンNEO』まじで面白い!! これほんとにNHKなの?って感じ。
ついつい「サラリーマン体操」を一緒にやってしまった……;;
対社長バージョンはやってないけど。
あと、また『エルポポ』も見れた。昨日のゲストは的場浩司さん。意味不明だった。


ジャンプのプレゼント。このイヤホン可愛いねぇ。
とくに『ジャガーさん』の笛のが可愛い! でもいらないけど。
ふむ、感想いきます。

今号のラインナップ
☆新連載☆謎の村雨くん
◎アイシールド21
◎銀魂
◎DEATH NOTE
◎NARUTO―ナルト―
◎BLEACH
◎魔人探偵脳噛ネウロ
☆読みきり☆爆笑妖怪めらりにょん

≪以下感想≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-19 16:09 | ☆週刊『少年ジャンプ』感想

名古屋だぎゃ☆

本日は面接を受けに名古屋に行きました。
内定を求めて西へ東へ!でございます。

せっかく名古屋に行ったのにナナちゃん…でしたっけ?あの巨大で可愛げの一切無い人形を見てくるのを忘れました。
エビフリャーを食べたわけでもなく、味噌カツを食べたわけでもなく、シャチホコを見たわけでもなく、ドラゴンズを応援したわけでもない名古屋滞在。
なんの実感もないまま、3時間で帰ってまいりました。
特急に乗ったので、優雅な一人旅気分をちょっと味わえたってぐらいですかね。

愛知といえば日高万里さんを思い出します。
そして、名ゼリフ(?)「豊川用水路にしずめたろか」を思い出します。(笑)
どんなとこだか知りませんが、ものすごく汚染されてそうなイメージがしてなりません。

愛知県といえば工業地帯という思い込みがあって、どこの川も汚染されているのだと信じて疑いません。
そんなところでよくもまぁ自然をうたった万博が開けたもんだと思いました。
愛知県民の皆様、まことに申し訳ありません。

でも最近、名古屋弁もなかなか可愛いなぁと思うようになりました。
三重はテレビもラジオも東海圈に属するので、名古屋弁を聞く機会が多いのです。
「ヤノキヨミ」さんという有名な方がいらっしゃるのですが、彼女のバリバリの名古屋弁を聞いていると毒されてきました。
でもなかなか上手く真似できそうにありません。
マスターしたいなぁ。

あぁ……何の話だかわからなくなりました。
とりとめのなさすぎる話でごめんなさいデス。

それにしても、新しいケータイはメールで一万字も打てると知り、やってみよう!と思って書いてみたんですが…なかなかうまらないもんですね;
まだ八千字以上も残ってますよ!!(笑)
もうダメ! 無理! あきらめた!!
手が痛いんだもん……;;
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-18 20:32 | ☆徒然マンガネタ
『KISS』を立ち読みした。
『のだめ~』と『もやしもん』の夢のコラボ!!

ギャボーッ!!
菌めっちゃ馴染んでるーっ!!(笑)


私と『もやしもん』の出会いは今年の始めぐらい。
某書店で『もやしもん』コーナーができてて、ひとめで菌にフォーリンラヴ☆
しかしその時はお金が底をついていて(所持金280円だったのをよく覚えている笑)買えなかったのです;;
それ以来まったく縁がなく、いまだ買えずじまい……。
早く手元に菌たちを迎えたいのに、予想だにしない出費が重なり……。(;_;)

でも!
6月には菌がやってくる!

『のだめ~』15巻もかもされているそうデス!
わ~い!!\(^O^)/
これはマングースの関係で予約してあるので購入は確実でございます☆
さらに15巻が待ち遠しくなりました♪
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-04-17 19:06 | ☆徒然マンガネタ