マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー

<   2006年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

stay indoors...

ここんところ、土日月を除けば、よくブログ更新している私。

土日は父がネットで馬券を購入するため、PCを占領するので使えないのです;;
そして月曜はガッコに行っているので、夜にPCを開くのがめんどくさい……;;

まぁ、とにかくすごい打率だと思います。
今月だけでいったら、7割超えます…あれ? そんなにスゴクないね。
まぁいいや。

とにかく私はずっと家にいます。
ええ、そう。

ひきこもりってやつですネ。

ヤバイ。ヤバイよ、私。

ちょっと就活もお休みしているし。
ガッコも週1だから、家を出る必要に迫られない…というか。

最近の生活状況は酷いもので。
夜は午前3時に寝て、起床は午前11時~午後1時の間。
たいていが一日二食の生活です。
ちなみに、オヤツは別腹です。

起きているあいだは、PC触ってるか、マンガ読んでるか、ケータイいじってるか、
本読んでるか、テレビ見てるか、母の内職を手伝ってるか、です。
母の内職を手伝ってるあたりは、ちょっと孝行娘っぽいです。

あと、日課となりつつあるのが、風呂そうじ。
毎日、ハーブの香りのする洗剤でゴシゴシやってます。
ゴシゴシする必要のない洗剤なんですけどね。
やらないと気がすまないの。

で、あまりにもヤバイので、6月からはちゃんと人間になろうと思った私。
今日は5月最後、ダラダラ生活最後の日なので一生懸命ダラダラします。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-31 15:03 | ☆雑記
うちの母がテレビで映画版『デスノ』のCMを見て
「リューク恐いー!!」と怯えていました。
母曰く、「何でCGにしたんやろ? 変な顔した人なんかよーけおるのに…」。

お前は『デスノ』を
ギャグ仕立てにするつもりか!?


感想いきます……。

今号のラインナップ
◎銀魂
◎こちら葛飾区亀有公園前派出所
◎タカヤ 最終回
◎NARUTO―ナルト―
◎べしゃり暮らし
◎魔人探偵脳噛ネウロ
◎みえるひと
◎ONE PIECE

≪以下ネタバレ≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-30 16:41 | ☆週刊『少年ジャンプ』感想
なんか今、決めました。
日頃から仲良くしてもらっているチャイラテさんのことを、チャイチャイと呼ぼうと。

嫌だったら言ってくださいよ!?;;

そんなわけで、チャイチャイから回ってきました【携帯バトン】やりまーす♪


お題 「べるさいゆ」

†あなたの【べ】の変換候補上位5位は?
1:別冊
2:別
3:ベルサイユの
4:ベル
5:-(該当なし)

†あなたの【る】の変換候補上位5位は?
1:ルンルン
2:る
3:ルイ(全角)
4:ルイ(半角)
5:ル

†あなたの【さ】の変換候補上位5位は?
1:さ
2:撮影
3:撮影って
4:最近
5:最近では

†あなたの【い】の変換候補上位5位は?
1:今
2:行かん
3:イキナリ
4:いてくれるかもしらんし(長っ!)
5:いやぁ

†あなたの【ゆ】の変換候補上位5位は?
1:夕方
2:祐
3:悠
4:友情
5:勇気を

†第1位から第5位までの候補のみで文を作ってください
イキナリ、ベルサイユの勇気をルンルンさ♪
読点と音符はオプションでつけてみました……
あまりにも述語がないので「さ」に助けられました。(笑)

†次の人に回す平仮名5文字をどうぞ

お題:ふろそうじ
(今してきたとこなのさ)

 やなぎさん
 かるまんブルー隊員
 露花さん
 takanori678さん
 上薙さん


以上の5人の方、もし御覧になったら、お暇なときにでもドウゾ☆
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-29 15:14 | ☆バトン…とか

君に届け 1 (1)
椎名 軽穂 / 集英社

昨日、買いました。
今いちばん別マで面白いマンガですww


<あらすじ>
黒沼爽子(さわこ)は陰気な見た目(黒髪ストレートロング、青白い肌、不気味な笑顔)のせいで「貞子」と呼ばれ霊感少女として恐れられている。しかし実は心優しく、意外と明るい性格で、些細なことにもすぐ感動してしまういたって普通の女の子。そんな爽子の憧れは、同じクラスの風早くん。彼はきさくな性格と爽やかな笑顔で、誰からも好かれる人気者。爽子はその風早くんの言葉に勇気をもらい、自分の気持ちを言葉でしっかりと伝えることを決心する。すると、少しずつ友達もできていき、爽子は今までにない喜びを感じ、ますます風早くんに対する尊敬の気持ちが強まっていく……。


爽子の健気さと、爽子と風早くんのときめきメモリあう姿がものすごく可愛いです。
爽子の友達となる吉田&矢野コンビも非常に愛らしいキャラをしています。
なんか全体的に「親目線」で見守ってあげたくなるようなそんなマンガです。


私は別マ本誌で読んでいるのですが、今いちばん最初に読むのはこのマンガ。
ちょっと前までは河原和音さんの『高校デビュー』だったんですが。


椎名軽穂先生といえば、前作『CRAZY FOR YOU』が大人気でした。
かくいう私も最初のほうは大好きでした。
でも途中から五角関係のドロドロに変貌していき、つまんなくなりました。
それでも世間的には人気が高かったんじゃないかと思います。

椎名先生の作品は他にもいくつか読んでいるのですが、どれも記憶に薄かったりします。
『CRAZY~』の記憶が新しいからかもしれませんが。
でも結構いつも好意を持って読んでいた気がします。
絵がかわいくて読みやすいからでしょうか。
「椎名軽穂」という名前が可愛いからでしょうか。


今回このコミックスを買った理由は、「好きだから」という気持ち+αでした。
”+α”とは、初版限定「爽子しおり」のことです。(笑)
初版限定に弱い…やっぱり私も日本人なんだなぁと自覚しました。

で、買ってみて、「爽子しおり」を見てガックリ……。

しおりといえば、『のだめカンタービレ』13巻と『のだめカンタービレキャラクターBOOK』のあのプラスチック製のしおりを思い出しますよね。
それを思い描いていたもんだから、紙製の「爽子しおり」にショックを受けました;;
う~ん…でも一応3枚あったので実用的にはお得…なのか……?;
てか、使わないよ…私、もったいながりだから、切り取るとかできないし;;


さて、本編の感想でも…
と思ったんですが、特に書くことないなぁ。
このつづきを知ってるもんだから、へたなことは言えないし。
しかも吉田&矢野コンビの良さは、この後のほうがもっと出てるし!!
ホント好きだよーこの2人!! 義理・人情・仁義!!(笑)
まぁそれだけに留まらない感情が…あわあわ…あぁ言えない……。

あと、この1巻ではまだまだ脇キャラな龍とピン。
この2人も別マ本誌ではようやっと絡んできた感じ。
てか、1巻のオビ裏の龍の簡略化された顔が…笑える!!(笑)
本編ではここまで崩れた顔は見せてないからっ!!(笑)


2巻以降も買いつづけようと思うので、今度はドロドロにならないように、終始爽やか路線で突っ走ってくださいね、椎名先生!!
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-26 14:50 | ☆マンガレビュ
グラビアの安田美沙子嬢が別人のように見えました。
なんか顔変わったんじゃないですか? 整形?(冗談です)
感想いきます!

今号のラインナップ
◎エリアの騎士
◎Over Drive
◎街刃
◎金田一少年の事件簿―獄門塾殺人事件―
◎さよなら絶望先生
◎ダイヤのA
◎魔法先生ネギま!
◎もう、しませんから。

≪以下感想≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-25 16:53 | ☆週刊『少年マガジン』感想

What a pity!!

昨日は久しぶりに学校へ行った。
真面目に単位をとっていたので、ゼミしか行かないから。

で、学校に行く前に梅田で遊ぶのがおきまりコース。
遊ぶといっても、本屋さんで立ち読みしてたりするだけなんやけど。


昨日は梅田のキャトルレーヴに行って、『ベルばら特集本Ⅱ』を購入。

ベルサイユのばら特集本II
阪急コミュニケーションズ

これは19日発売で、発売初日に買いに行きたかったのに、体調不良で断念。
というのも、『特集本Ⅰ』と『Ⅱ』を両方とも購入すると、先着5000人にノベルティとしてポスターがついてくるんです。(ちなみにノベルティとは、辞書によると「めずらしい物」のことらしい)
『ベルばら』のあの熱狂ぶりから考えて、5000人分なんてすぐにはけちゃうだろうと思っていました。
…が、昨日買いに行ってももらえました。(笑)
みなさま、あんまり興味がおありでない様子?;
誰も張り切っていないところで、ひとり張り切っていたんだと思うと、ものすごく恥ずかしい気分になりました。(笑)


家に帰ってポスターを広げてみました。
サイズは…B3っていうのかな? ちょっとわかんない。

で、どんなデザインかっていうと、
『特集本Ⅰ』と『特集本Ⅱ』の表紙を並べただけ!!

幻滅だよ、宝塚……。

しかも『特集本Ⅱ』の内容もあんまり面白くなかった。
写真ばっかで、読むところ(記事)がひとつもない!
『Ⅰ』は読み応えバッチリの内容だったので、ガッカリです。

ただ、最後の方のページにあった「この後姿は誰?」的なクイズは悩んだ……。
難しすぎるよ、コレ。
どこをポイントに見れば当たるんだ?
ケツか?(はしたない!)



あ、そうそう。花組公演『ファントム』のチケットとった。
大作だ~!と思ったので、気合入れてまたS席とった。
でもハズレくじでした。
2階なんて…S席といえるのか!?
あの傾斜が恐くて、なんか行きたくないんだけど!(T_T)


<追記>
お…恐れていたことが!!

コムさんが退団!?(T△T)

退団公演の『堕天使の涙』『タランテラ!』絶対観に行かせて……;;
楽が観たいなんてワガママは言わないから!!;;
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-23 18:28 | ☆タカラヅカネタ
やっぱり『デスノ』がなくなると、ジャンプを読むということ自体に対してテンションが上がらない気がします。
「DEATH NEWS」はそんなに面白くないと思うし。
てか、映画ってオリジナルキャラ出るんだっけ。忘れてたわ。
こんなに頭のいい幼馴染みどうしって稀すぎると思う。

今号のラインナップ
◎アイシールド21
◎家庭教師ヒットマンREBORN!
◎銀魂
◎BLEACH
◎魔人探偵脳噛ネウロ
◎みえるひと
◎ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
◎ONE PIECE

≪以下感想≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-23 18:11 | ☆週刊『少年ジャンプ』感想

baton.

チャイラテさんから面白そうなバトンをいただきました☆
暇なのでやっちゃいますー。


<あいつバトン>

☆同じ人から二度回ってこない限り「回答済」はありえない、究極のリサイクルバトン。
友達、恋人、はたまた赤の他人まで、とにかく回しに回して下さい。
〔はじめに〕このバトンの中では、あなたにバトンを回して来た人の事を「あいつ」とします。
あなたが思う、あいつの印象etc…正直にお答え下さい。


Q.あいつの名前を教えて下さい
チャイラテ さん☆

Q.ぶっちゃけあいつとどういう関係?
えっ、お友達?; 失礼でなければソレでよろしくです。
記録によると、昨年の9月にチャイラテさん(当時は「まぃ」さん)からコメントをいただいたのがきっかけです。いつまでたっても敬語な私たち。(笑)

Q.あいつを色で例えると?
パステルピンクパステルイエローのストライプ。
(柄まで…?)

Q.あいつを四字熟語で例えると?
甘茶少女 (名前が「チャイ」だから…;)

Q.あいつの良い所、ひとつ教えて?
ネウロ大好きwwなところ。

Q.あいつの嫌な所、ひとつ教えて?
う~ん…ないんだけどな…あっ!
HNが「まぃ」だったとき、ちっちゃい「ぃ」を打つのがめんどうでした。(笑)

Q.あいつに唄わせたい歌は?
『マルシェ』(KICK THE CAN CREW)
ひとりヒップホップの苦しさを知っているかい…?(笑)

Q.あいつと遊びに行くならどこ?
なんかとにかく活動的なところ。走り回れるところ。
チャイラテさんの若さを目の当たりにしたいです。

Q.あいつと一日入れ替われたら、何をする?
若さを満喫するため、走り回る。

Q.この場を借りて、あいつに言ってやりたい事があれば。
ドジはほどほどにしようね。(笑)

Q.あなたについて答えさせたい、次の回答者最大5人
 やなぎさん
 かるまんブルー隊員
 露花さん
 takanori678さん
 上薙さん

以上の5人の方、もし御覧になったら、お暇なときにでもドウゾ☆


えっ、もしかしてチャイラテさんにお返しできたりするのかな、コレ?
だったらやってほしいかも…☆
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-19 18:23 | ☆バトン…とか

synchronized crying.

本日はお出かけする予定だったのですが、体調が悪いので断念。
雨だ。と言われていた天気も、何故かすっきり晴れていたのに、
私は家でさみしくモゾモゾうごめいているのです。


あまりに退屈を持て余すので、少し前に録画しておいた『インストール』を見ました。
たった2年前の作品なのに、上戸彩嬢が妙に幼く見えます。
そして、可愛い神木隆之介くんに見とれているのです。

『インストール』の感想の前に、少し触れておきますが、
神木くんはいくら可愛いといえども、もう中学生なんですよね。
しかも今日が13歳のお誕生日なんだそうです。おめでとー!!
実は、『インストール』を見た後、ちょうどテレビでは「ザ・ワイド」をやっていて、
「きょうの誕生日だれ?」みたいなコーナーでそう言ってたんです。
思春期真っ盛りで、声変わりもしてしまったようです。
ということは、あの可愛いマルクルには二度と会えないのね!!
♪大人の階段のぼる~キミはまだシンデレラさっ
いやいや、シンデレラじゃないだろう、男の子なんだから。
じゃぁ、シンデレラ症候群とかピーターパン症候群とか言うので、
♪キミはまだピーターパンさっ に決まりですね。
グッバイ! 少年リューノスケ!
カモォン! 青年リューノスケ!
(明らかにテンションおかしいです)

気を取り直して、『インストール』の感想をちょこっと。
原作はなんちゃら賞を最年少で獲ったことで有名になった綿矢りささんの小説。
とりあえず、なんちゃら賞を獲った作品『蹴りたい背中』は読んだことあります。
弟が買ってきたのを読ませていただきました。あの時はアリガトウ。
でも『蹴りたい~』の面白さがあんまり分からなかったので、
『インストール』を読む気にはなれなかったので、読みませんでした。
映画では過激な言葉が「ピー」もなしでフツーに出てきますが、
小説でもそうなんでしょうか?
今の世の中、それが当たり前なんでしょうか?

さて、私はこういった「私の人生はからっぽだ」系のものを見ると、
ひきずられてしまって、過敏に同調してしまう性質であります。
”ひきずられる”とは言っても、事実「私の人生はからっぽだ」なのですから、
悩むべきことで悩んでいるといっていいのですが。

今週の水曜日、23時頃にNHKでやっていた名も知らぬ番組で、
多田かおる先生のことが取り上げられていました。
新聞のテレビ欄には「伝説の漫画家」と銘打たれておりました。
そうか…あの方はもう伝説と呼ばれるほど過去の人になってしまったのか…
と、感慨にふけっていると、ムショーに『イタズラなkiss』を読みたくなりました。
それで昨晩は一晩中『イタキス』を1~10巻まで読んでいました。
10巻までがいちばん好きだし、ちょうど区切りがいいので。
9巻の真ん中よりちょっと前あたりで、琴子は将来の夢に悩みます。
 琴子「あたしって何にもないの」
そこを読むたび、やっぱり私は同調して泣いてしまうのです。
昨日も(というかすでに今朝でしたが)やっぱり泣いていました。

ま、泣くのはそのときだけにするし、悩むのもそのときだけ。
ズルズルとひきずっても「何にもなかった過去」を変えることはできないし。
まずは未来を見ろ。と思うのです。

ふむ。『インストール』の感想から脱線してしまった。
ま、いいか。


ついでに昨日の話もしておこう。
昨日は韓国映画『イルマーレ』を見ました。
ずーっと前から見たかったんだけど、やっと見れました。

余談ですが、私はめんどくさがりのケチンボなので、
レンタルするという概念は根こそぎ、どこかに落としてきたようです。
どうせいつかテレビでやるだろー。という考えで占められています。

そんなわけで、似たような性格の母と一緒に見ました。
面白かったです。すごく夢のようなお話でした。
でも途中まで、誰にも救いのない終わり方をしそうだったのでハラハラしました。
私も海が大好きなので、イルマーレみたいな家に住みたいなぁ。
あーゆう、家から直接、海におりていけるつくりに憧れます。
誰か私にイルマーレをプレゼントしてください。切実に。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-19 17:07 | ☆徒然マンガネタ
マガジン感想は、ほとんど『金田一』感想と化しています。
徒然なるままにエセ推理を書くので、気付いたら長くなる……。

今号のラインナップ
☆新連載☆ダイヤのA
◎金田一少年の事件簿―獄門塾殺人事件―
◎魁!クロマティ高校 最終回
◎少年無宿シンクロウ
◎スミレv16歳!!
◎トッキュー!!
◎魔法先生ネギま!
◎もう、しませんから。

≪以下感想≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-05-18 17:53 | ☆週刊『少年マガジン』感想