マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー

<   2006年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

fool! idiot! stupid!

何だか分からないけど、受けてみた「バカ検定 模擬試験」


私のバカ度は92なんだそう。

こ…これは100が最高バカということか……?;;

タイプは「パーフェクトバカ」だって……。
何これ、私、バカ人間決定じゃないか!?

しかもこんな↓こと言われてます。

 あなたは、何事もすぐあきらめる姿勢、
 先のことは考えない習慣、
 さらに身近なものに対する好奇心の欠如という、
 バカの資質をパーフェクトの持ち合わせています。
 日々の疑問を地道に解決していけば、
 バカ度はきっとダウンするでしょう


ある意味当たってるんです。すぐあきらめちゃう。先のこと考えてません。
でも好奇心は持ってるよ。行動に移さないだけで。


うん、でも頑張って生きていくよ。バカはバカなりに。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-20 16:52 | ☆雑記

Draw!!(>_<)

川口様ーーーーーーっ!!(/>□<)/

あなたがいなければ、日本は終わっていた!!
オーストラリア戦も3点取られはしたけど、あなたの働きはMVPものだった!!
まさに守護神、川口様!!


昨日、クロアチア戦勝てたらもう一度信じると言ったけど、引き分けでも信じることにするよ!
ほんとは1点でも勝っててほしかった…なんて言葉は飲み込むよ。

もうブラジル戦は何が何でも勝たなきゃいけないわけだけど、
どんなにブラジルがすっごい国かってことも分かってるけども。
それでも勝利を信じて応援するよ。

ガンバレ、ニッポン!!\(^O^)/
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-19 00:26 | ☆雑記

Craggy!!(≧∀≦)

愛しのフィーゴが見たくて、ポルトガル対イラン戦を観戦。
しかし私の中のアジアの血が、ポルトガルを応援するのを許さなかった……。
カリミ…マハダビキア…そして出場はなかったけどダエイ…
一次リーグ敗退決定、ものすごく残念だ……!!(T△T)


そして、フィーゴを見ていたはずが、クリスチアーノ・ロナウドの足芸(笑)にノックアウトされている私。
ヤツの足から目が離せなかったヨ!!
イラン選手の気持ちになって「馬鹿にしてんのかっ!?」と叫んでしまった……;;
それぐらいヤツの足芸は憎らしいほど華麗だった!!



私はいまだにオーストラリア戦の敗戦から立ち直れない。
もはや立ち直ることすら諦めかけている。
今大会は何故か“奇跡”というものを全くと言っていいほど見ない。
私的には、日本がオーストラリアに負けたこと、それ自体が“奇跡”にすら思える。
嫌な“奇跡”だ……。
日本に有利な“奇跡”が起きるとは到底思えなくなっている。
絶望と不信感の塊と言っていい。
だからもう一度だけ、私に信じる心を復活させてほしい。
明日のクロアチア戦、勝ってくれたらもう一度信じようと思う。

ガンバレ、ニッポン!!
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-18 01:20 | ☆雑記

It is rainy in Mie.

こんばんは。
頭から八宝菜の汁をかけられちゃったノロマレッドことチヅルです。
ティッシュで拭いたあとも、しばらく頭かゆかったです。(笑)


今日は実写映画版『DEATH NOTE前編』の公開初日ですね。
観に行こうかと思ってたんですが、天気が悪かったのでやめました。
傘を持っていくと、映画館に忘れてきちゃいそうなので。(笑)
まぁ映画館に限らず、電車でもどこでも忘れてくるんですけどね……。

さて、『DEATH NOTE前編』を観た人はどれぐらいいるんでしょうね。
うらやましいなぁ。
実は私は試写会で観た人の感想も見ないようにしています。
絶対に賛否両論あると思うので、何にも惑わされず、自分の素直な感想を述べたいと思います。
いつか絶対に観に行くので、それまではここでネタバレしないでくださいね!
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-17 21:08 | ☆徒然マンガネタ
今週の感想はやたら長くなってしまったかも;;
簡潔な文が苦手です;;

今号のラインナップ
☆新連載☆アイドルのあかほん
◎エア・ギア
◎金田一少年の事件簿―獄門塾殺人事件―
◎さよなら絶望先生
◎少年無宿シンクロウ
◎ツバサ
◎トッキュー!!
◎Magnum ROSE HIP 最終回

≪以下ネタバレ≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-16 16:56 | ☆週刊『少年マガジン』感想
一昨日、初めてPSPの画面を見ました。(遅い?;;)
あんなちっちゃな携帯ゲーム機に、あんな高画質の画面ですごいと思いました。
でもどっちかというと、気持ち悪い気がしました。
あんまりリアルすぎて、手の中にほんとに生き物がいるみたいに感じました。

感想いきます。

今号のラインナップ
◎アイシールド21
◎ツギハギ漂流作家
◎D.Gray-man
◎NARUTO―ナルト―
◎ピューと吹く!ジャガー
◎BLEACH
◎魔人探偵脳噛ネウロ
◎ONE PIECE

≪以下ネタバレ≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-14 16:09 | ☆週刊『少年ジャンプ』感想
d0066656_21293382.jpg

『のだめカンタービレ』15巻 限定版(マングースぬいぐるみ付き)がやってきました☆
画像はそのマングースぬいぐるみと、バーコードや値段表示の印刷されていない15巻カバー裏です。
バーコードとかはマングースぬいぐるみが入っていた箱に印刷されているのです。
私はこの空白がやけに気持ち悪いと感じるんだけど……。

そしてそして、ちょこっと見えるかもしれませんが、オビにまたプレゼント企画が!!
コミックス15巻とKiss13号の応募券で、しおりコンプリートなどが抽選であたります!!
しおりコンプリートは前回よりもパワーアップしていて、プリごろ太キャラやマングース柄も含まれています!!

ほっすぃ~~~っ!!

また講談社は私からなけなしの金をふんだくるつもりデスね……!
あなおそろしや!(笑)


さて、マングースぬいぐるみの方はといいますと……
たしかに何かしら鳴きますね。
それが「ギャボ!」に聞こえるかどうかは置いといて……;;
いや、まぁ聞こえると思いますよ?(笑)
『のだめ』のことを全く知らない人に聞かせて、何て聞こえるか統計を取ってみたいですね。

大きさは持ちやすい手のひらサイズで、思い描いていた通りでした。
色・かたちも完璧で、ほんとに可愛いです☆
あとは、しっぽが取り外し可能とか、腕が可動式だったりしたら満点でしたね~。
ピアニカがまじで音が出るとかね。
それから、五十万体に一体だけ中にのだめフィギュアが入ってるとか……。(言いたい放題)


ついでに感想も書いちゃいましょう。(↓ネタバレ含みます)

≪以下ネタバレ≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-13 21:29 | ☆マンガレビュ

Soccer World Cup 開幕!!

開幕しました。
ドイツ サッカー ワールド カップ!!

開幕戦、ドイツ対コスタリカ戦をご丁寧にも観戦しました。
寝る前に、覚めやらぬ興奮をしたためます。(笑)


ドイツが勝たな始まらん!と思いながら見ていました。
だって開催国がしょっぱなからけつまずいたら、全体的に雰囲気が悪くなりそうやし。
まぁ個人的にもドイツが好きってのもありましたが…
好きな理由としてあげられるのがカーンなんですけど…
今大会は正キーパーじゃないんよねぇ……;;
なんや! あの頼りない正キーパーは!?
…と思っていたら、前半はじめのほうで足を痛めるというハプニングが!
こりゃあカーンの登場はすぐに!?と思いましたが、試合終了まで交替はありませんでした。
残念!!


結果は4対2でドイツの勝利。
開幕から点取り合戦になるとは思いませんでした。

ドイツの4点中2得点をあげたクローゼ。
彼は我が家では「ヘディング王子」と呼ばれています。
前回大会で見せたヘディングシュートの数々から私が命名。
「王子」といっても、格好良いwwとは思っていませんのであしからず。
そのヘディング王子が、1点目を足で入れたのでビックリしました。
というか、ショックでした。(笑)
そして後半に訪れた2点目はこれこそヘディング王子のヘッドやーっ!!と思ったのに、残念ながら相手キーパーに阻まれてヘディング王子復活ならず!
でも、その後ちゃんと自分でこぼれ玉をシュートしたのが偉いと思いました。
日本はそれができひんのよね~。
みんなポカーンとボールの行方を見守ってるだけで、こぼれ玉を押し込みにいかん!!
いつもそれがイライラするんよな。


それにしても、コスタリカの2点。
どちらもオフサイドすれすれ。
特に2点目は完全にオフサイドやったように思いますが。
いくらドイツの守備が弱いと酷評されているとはいえ、あのど真ん中をやられるのはいかがなものかと。
やっぱキーパーはカーンじゃないとな!!
↑それが言いたいだけ。(笑)
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-10 03:36 | ☆雑記
マガジンとは何の関係もない話ですが。
本日の読売新聞朝刊、「時代の証言者」というコーナーで長嶋茂雄さんが!!
インタビュー形式で、生の長嶋さんの言葉を見て、涙が溢れました。
私よりも運動している70歳がいるだなんて!!(笑)
毎日が楽しみになりました☆

感想いきます。

今号のラインナップ
☆新連載☆ヤンキー君とメガネちゃん
◎エリアの騎士
◎金田一少年の事件簿―獄門塾殺人事件―
◎GetBackers―奪還屋―
◎少年無宿シンクロウ
◎ツバサ
◎トッキュー!!
◎Magnum ROSE HIP

≪以下ネタバレ≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-09 17:04 | ☆週刊『少年マガジン』感想
突然ですが、梅田芸術劇場に来ています。
本日は宝塚星組『COPACABANA』を観るのです。

特別観たい!というわけではなかったのですが、コメディやし、面白そうやな~と思っていました。
先日、雪組『ベルばら』全国ツアーのチケットが手に入ったと報告しましたが、あれはこの星組のおまけチケットなのです。
チケットを譲ってくださるという方が、「星組のチケットを引き取ってくれたら『ベルばら』もつけますヨ」と言って下さったんです。
しかも星組は1500円値引き価格で……。
まことにありがたいことです。


…とまぁ、そんな感じで、今に至るのであります。
星組といえば、私の宝塚初体験の舞台でした。
今年のはじめ、『ベルばらフェルゼンとアントワネット編』です。
懐かしくてしかたありません。

…というか、何でこんなに敬語なんやろう?
いつもこんなんやったっけ?
初めて来るところやから緊張してんのかな?
こんな夜に、梅田なんかで一人っきりやからかな?
小心者だぜーっ!!(無理矢理明るく努める笑)


でも確かに、いつもの大劇場の雰囲気とは違うものを感じるのです……;;
なんか深い感じが……;;
私とは比べものにならないような静かな、しかしものすごく激しい情熱を感じるのです……;;



さて、開場は17時45分、開演は18時30分です。
まずはパンフを購入して、着席。
本日のお席はS席1階23列38番。
23列とはいえ、大劇場より近く感じます。
前後の間隔がちょっと狭いんかな?

パンフを見ていると、ひとりで爆笑しそうになりました。
練習風景の写真で、「ぷりんす」という文字がプリントされたTシャツを着たわたるさんが……!!(笑)
こういう面白ハプニングな時は、ひとりって寂しいなぁと思います;;



いよいよ、開演です。
懐かしいわたるさんのお声で始まります。
やっぱり格好良いですね☆
いつも始まった直後は、どのジェンヌさんも女性として受けとめているんですが、しばらくすると男役さんは男性にしか見えなくなります。
素晴らしい技術ですね。


以前テレビで見た「♪神田囃が聞こえる~」のやつ(演目名忘れた;)で、わたるさんってコミカルな演技が似合う~!って思いましたが、今日はそれを生で体感しました!
わたるさんって動きが面白い……!!
ついつい「何や、その動きは!」ってツッコミいれたくなります。(笑)
そして、母性本能をくすぐる可愛さがありますねぇ。
少年っぽいと言われるのがわかります。(池田理代子先生が言ってたような…)

となみさん(白羽ゆり)は…「若い女性」を演じるにはちょっと無理を感じました;;
たしかに可愛らしい方なんですが、声がどうも大人っぽいのです。

逆に、コンチータを演じられた遠野あすかさんは声に色っぽさが足りなかったように感じました。
あんまり悩殺美女には思えなかったです……。
でも、見た目はとても素敵でした!
私、褐色肌の女性って大好きなんです!


リコを演じられたとうこさん(安蘭けい)は、待ち時間が長かっただろうなぁ…と思いました。
だって私がうっかり存在を忘れた頃に出てきたんですもん!!(笑)
まぁ、それを言うなら遠野さんも一緒なんだけど……;;


今回一番ビックリしたのが、組長の英真なおきさん!!
『ベルばら』のときはオッサン役をされていたのに、今回はオバチャン?役……。
さすが組長ともなると性別なんて変幻自在なんですねぇ……(勘違い?)
でも、オバチャンのほうが楽しそうで似合ってたと思います☆

あと、大真みらんさんが演じられたスキップという役がオカマ?だったのもウケました!
いちいち動きが激しくて、時々ものすごく男っぽいのがいい感じでした☆

第2幕からは、未沙のえるさん演じるサムが登場するたびに笑っていた気がします。(笑)
なんていうんでしょう…池野めだか師匠っぽい面白さがありました!!
そこにいるだけで笑える…みたいな。(笑)



やっぱりコメディだけあって、最初から最後までずっと笑っていました。
死人も出るには出たけど、許せる範囲でした。

フィナーレは今までになく楽しかったです☆
立ち上がって一緒に踊れ!とわたるさんは促されていましたが、みんな立つけど拍手だけで誰も踊ってませんでした。(笑)
ちゃんと恥ずかしがらずに踊りたかったなぁ……。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-06-08 23:49 | ☆タカラヅカネタ