マンガを読むのが激遅っ!なチヅルのマンガ日記。でしたが、タカラヅカもあったり、シーズンごとにドラマ感想もあるよ。気楽にコメントドウゾ☆


by chizuru-66-lun
カレンダー

<   2006年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

『HUNTER×HUNTER』連載復活!!

…という夢を見ました。(死)

夢では、WJの次号予告のページに『ハンター』の復活予告と、
その隣に『ラブコン』の最終回予告が並んでた。
なんで別マの作品が…とは、夢なので思わなかった。
夢って不思議。

ちなみに、『ラブコン』は次号でほんとに終わるよね。たしか。


<今号のラインナップ>
◎アイシールド21
◎OVER TIME
◎家庭教師ヒットマンREBORN!
◎テニスの王子様
◎HAND’S
◎BLEACH
◎魔人探偵脳噛ネウロ
◎ONE PIECE

≪以下ネタバレ含む≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-31 16:45 | ☆週刊『少年ジャンプ』感想

『DEATH NOTE HOW TO READ 13』


DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
大場 つぐみ 小畑 健 / 集英社

未だに読み終えないのだけども、とりあえず感想をば。


というか、コミックス1~12巻は買わないまま、
この解説本だけ購入した私って……。

邪道…か?(笑)



なんか本屋で平積みされているのを見ていると、
真ん中の真っ赤なリンゴに吸い寄せられるように購入していた。(笑)
本屋に行くまでは買うつもりなんてなかったのにな。

恐るべし、リンゴ・パワー!
リュークも認めるその美味さ!!(意味不明)




テキトーに感想。

≪以下ネタバレ含む≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-30 17:15 | ☆マンガレビュ

4万。

一昨日、訪問者サマの数が4万を超えました。

一度でも訪問してくださった皆様に感謝感謝です。




そんなわけで、恒例のスキン変更。
最近知ったんだけど、巷ではスキンではなくテンプレートというらしいっすね;;
略して、テンプレ? …天ぷらか!っちゅー突っ込みは止めた方がいいかな。

前のテンプレ、使ってた期間が短かったような気がして、
すごく寂しいんだけど。



今回のテンプレ。
実は地味~に自分でいじってみました。

いじったと言っても、ゼロから作っていったわけではなく、
もともとエキサイトが配布しているテンプレに手を加えただけ。

ノロマレッドということで、赤系統の色にこだわってきたんだけど、
なかなかイイのがなかったので、無理矢理いじくりまわしてみたらできたので。


もっと勉強して、好きなのを自分で作れるようになれたらいいなぁ。
そのための第一歩として。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-27 17:31 | ☆雑記

何ヶ月かかかって、やっと立ち読みきることができた。
もうだいぶ前の作品になるんだなぁ。



日高作品は、『世界でいちばん大嫌い』(以下、『せかキラ』)までは全部持っている。
でもその後、『ひつじの涙』も続けて購入しようとは思わなかった。

『せかキラ』を読み終えたとき、
もうこのテンションにはついていけないや…
そう思ったのだ。

その時は。



大好きだった。『せかキラ』は。
キャラクターみんな好きで、愛しくて。
好きすぎて、自分も美容師になろう!と勘違いまでした。
もちろんすぐに目覚めることができたけど。



でも、あの長期連載が終わったとき、
私の中で“日高作品”に対する情熱まで燃え尽きてしまった。

秋吉家の長女がやっと出てきたことで、
そのシリーズの集大成を見てしまったように感じたのだ。

運良く(悪く?)も、次回作(『ひつじの涙』)は秋吉家シリーズではない。
ならば、ここで打ち止めしようではないか。
そう思った。

その時は。





しかし、あれから数年経って。
気付いてみれば、私は『桜蘭高校ホスト部』を読んでいる。

日高作品と似たようなテンションの高さに
フツーについていっている自分がいる。(笑)


それに気付いたとき、『ひつじの涙』を読んでみようと思った。





そんなわけで、全7巻を読んだ感想。

≪以下ネタバレ含む≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-27 17:01 | ☆マンガレビュ

シンジラレナーイ!

日本一おめでとう 日本ハム!!



う~ん…新庄ってドラマティック。
引退を決意した年に日本一になるなんて。

でも最終打席で打てなかったり、MVPとれなかったり
全然パーフェクトなんかじゃない。
そこがリアルだと思う。



そんなMVPは稲葉選手。
これは納得の人選。

ここで情に流されて新庄にあげてたら、かなり白けた。
良かった。良かった。



でもピッチャーも良かった。
特にマイケル投手と岡島投手。

岡島投手は元巨人で私の好きな選手だからひいき目が入ってるかもしれないけど。
でも二人とも出てきては、中日打線をびしっと押さえていた。
もっともっと注目されてもいいと思う。





てか、小笠原選手が渋くて好きすぎる。(笑)
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-27 01:04 | ☆雑記
それにしても、今日の日本シリーズは困る。
10時までに終わってくれないと『嫌われ松子』とかぶる。
優勝してほしいけど、今日は遠慮してくれないかな。(笑)

感想ですー。

今号のラインナップ
◎エリアの騎士
◎Over Drive
◎さよなら絶望先生
◎090~えこといっしょ~
◎ダイヤのA
◎ツバサ
◎トッキュー!!
◎ヤンキー君とメガネちゃん

≪以下ネタバレ含む≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-26 17:12 | ☆週刊『少年マガジン』感想
言わずにいられない……
お腹すいた~~~~~~~~~~;;;

今号のラインナップ
◎OVER TIME
◎テニスの王子様
◎NARUTO―ナルト―
◎HAND’S
◎BLEACH
◎魔人探偵脳噛ネウロ
◎ONE PIECE
☆読みきり☆BABY DEVIL エピルくん

≪以下ネタバレ含む≫
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-25 19:07 | ☆週刊『少年ジャンプ』感想
初回を見たのはもう先週のことですね。

でもなんにもネタが思い浮かばないので、その感想をば。




私の住んでいるところでは、どうやら火曜日の深夜に放送しています。
あ、今日じゃねぃか。忘れるとこだったわ。(笑)


思った以上にキレイな映像で良かったです。
全体的にグレーがかった感じが、デスノ世界らしさを醸し出してます。



まず、死神界の描写がカッコよかったです!!
私はあーゆう音楽が好きなんですよ。
聴いてるとゾクゾクしてきて、気持ち良くなる。(変態?)

しかも死神たちも手を抜くことなく、皆カッコよく仕上げられていて、
むしろ死神界メインのアニメが見たいと思いました。



そして月(ライト)。
見た目はじゅーぶんカッコいい!
小畑先生に負けてない!

しかし声が……。

いや、いいんですよ?

合ってますよ?

だけどね、

やっぱりね、

環を思い出すんだよォ!!


いつ月の口から「ハ~ルヒ~~~;;」って出るのかと……。

でも慣れるまでの我慢です。
環を忘れるまでの我慢です。

大丈夫。私、記憶力悪いから。




まだLが出てきてないので(多分今夜には出るはず)、
良し悪しは何とも言い難いですが、これからも見るつもり。



あっ、そうそう。
オープニングとエンディングの曲。

両方ともナイトメアなんだねぇ。

こういうサウンド、懐かしくて仕方ない。
ナイトメアさんは聴いたこと無かったんだけど、
きっと昔の私が聴いてたらハマったんじゃないかなぁと思う。

久しぶりにソッチ系の曲を聴きたくなりました☆
血、が、さ、わ、ぐっ…!(何)




あーあとねぇ、番組の最後に出てくるあの声優2人は何?

声優好きさんにしか必要の無いコーナーですね。
…ウザイとか言ったら怒られますかね?;

まぁまだ初回のしか見てないからわかんないですけど。



そんな感じでした。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-24 17:46 | ☆徒然マンガネタ

だって月曜だもの。

今日、たまごっちを拾いました。



いや、目の前でハデに3つものたまごっちをぶちまけた人がいて、
そのうちのひとつを拾って、手渡したってだけなんです。


決して、その人と師弟の契りをかわしたとかじゃないんです。

すみません、先週の『のだめ』話で。
今日のは見てないです。
もちろん録画してありますが。



ドラマ『のだめ』、生では見れないことに気付きました。

月曜は唯一のゼミの日。
しかも、どうあがいても9時までには帰れない5コマ目。

そんなわけで、私は一日遅れで『のだめ』を楽しみます…。
ショボン……
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-23 22:07 | ☆徒然マンガネタ
母からすごい本をもらいました。


『報知グラフ2月号(2006-2) 宝塚ファンタジー Vol.10』


なんか色々とビックリしました。
突っ込みどころが多すぎて。



とりあえず、「どうしたんコレ?;」と聞いてみると、

「タダやったから貰ってきた」

とのこと。


いやぁ…がめついな……。(笑)


詳細はこうらしい。

本屋に行ったら、新装開店したばかりだった。

レジの横に「ご自由にお持ち帰り下さい」と書かれたコーナーがあった。

ふと見ると、子供向けの本の中に異質なものを発見。

よくよく見てみると、宝塚だった。

「チヅルなら要るかも…?」と娘のことを思い浮べる。

お持ち帰り。

…なんて優しい母だ!(笑)
ありがとう。



てか、こんな雑誌初めて見た。
私、そんなに宝塚まみれの生活を送っているわけではないので、
今だに知らないことだらけなんで仕方ないですが。


しかも特集が微妙です。
「新人公演の主役たち&舞台」

新人って……;;

何度も言うようですが、私、そんなに宝塚詳しくないんですよ!!;
新人とか言われても困る!!;
全っ然、誰だかわからない!!;


名前ぐらいは聞いたことあるけど、確実に顔と一致しない。
へ~こんな人なのか~。の連発。



まぁ辛うじて、わたるさんのページとかもあって嬉しかったですが。

…もうすぐ東京公演も終わってしまいますね。
でもまだ卒業を感じさせないコメントばかりで複雑な気分かも。
この時はどんな心境だったんだろぉなぁ……。とか思ったり。


あ、ちょっとしんみり……;;



うん、でも新人公演っていいなぁ…と思えた。
多分カーテンコールみたいな感じの写真なんだけど、
感極まって泣いてたりするんですよ。
きっと色んな感情の入り交じった涙なんだろうな…と思うと、
そんな涙を生で見に行ってみたくなりました。

あっでもやっぱり一回しかやらないから争奪戦すごいんですかね?
よくわからな~い。




今はこの雑誌の価値がわからないけど、
いつかそれがわかるほど詳しくなれたらいいなぁ……。

マニア…?

う~ん…そこまではいかなくてもいいな。
ファンで。うん。
[PR]
by chizuru-66-lun | 2006-10-22 18:20 | ☆タカラヅカネタ